読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えらびかた.com

日々出会った人から教えてもらったことや、気づいたことをブログにまとめてみました。

恋を長続きさせたい人必見! 恋人に絶対してはいけないこと6選

恋愛・結婚

f:id:unjyoryohen:20161004221540j:plain

 彼氏ができた!と喜んでいるそこのあなた、喜ぶのもいいけれど、少し落ち着いて自分の言動を考えてみましょう。もしかすると、彼氏に嫌われる行動をとっているかもしれませんよ。あなたのその言動、大丈夫ですか?

 

 

 

束縛しようとする

f:id:unjyoryohen:20161004221700j:plain

 付き合い当初は、少々の束縛はお互い嬉しいものです。でも、時間が経つにつれて、束縛は重荷になってくるものです。「今どこにいるの?」「会社の飲み会?女性もいるんでしょ?」「今度の週末のこと、覚えてるよね?」などと質問攻めにされたら、相手もあなたのことを疎ましく思い始めるかもしれません。
 本当に好きなら、相手のことを信じてあげましょう。どうしても心配で、相手の行動を確かめたい場合は、面と向かってそれとなく質問してみましょう。電話やSNSでは、きつい印象を与えがちです。

 

こっそり携帯をチェックする

f:id:unjyoryohen:20161004221852j:plain

 たとえ恋人同士でも、相手のプライバシーを勝手に覗くのはいけません。一度覗いてしまったら、何度もチェックをし始めてしまうものです。万が一ばれてしまったら、あなたは相手から完全に信用を失ってしまうでしょう。携帯を覗いていたことが原因で、分かれたカップルも数多くいます。
 もしも相手に怪しい行動があったとしても、相手を信じてあげるべきでしょう。どうしても信じられないときは、こっそり携帯をチェックするのではなく、相手に直接聞いてみましょう。

 

愛されているか確かめようとする

f:id:unjyoryohen:20161004222524j:plain

 女性の場合、「私のこと、好き?」「私のどこが好き?」といった質問を、恋人にぶつけることが多いと思います。男性にとっては、あまり好ましい質問ではありません。むしろ、面倒くさいと思われがちです。
 日本人の男性の場合、愛情表現が苦手な人が多いんです。言葉に出して「好き」という気持ちを伝えるのは、苦手なんです。度が過ぎてしまうと、面倒で重い女性だと思われてしまいますよ。

 

八つ当たり

f:id:unjyoryohen:20161004222649j:plain

 体調や気分が優れないとき、身近な人に八つ当たりしてしまう人も多いのではないでしょうか。優しい彼氏であれば、何とか楽しい雰囲気にしようと努力してくれるかもしれませんが、何度も続くと相手もつらいでしょう。いずれ、あなたと一緒にいるのが疎ましくなってくるかもしれません。
 彼氏の優しさに甘えて、八つ当たりするのはできるだけ避けましょう。別れの原因になってしまいます。イライラしたときは、別なストレス解消の方法を見つけるようにしましょう。

 

我慢しすぎる

f:id:unjyoryohen:20161004222804j:plain

 彼氏に嫌われるのが嫌で、自分の意見を言わなすぎるのも考え物です。男性からしてみたら、何を考えているのかわからない、つまらない女性と思われてしまいます。相手の顔色ばかりを窺ってしまい、素の自分を出せない人も多いことでしょう。でも、彼氏もバカではありません。何を考えているのかわからない女性と、ずっと一緒にいたいなんて思ってくれないでしょう。
 少しずつ、喜怒哀楽を彼氏に表現できるように努力しましょう。素の自分をさらけ出せる相手でないと、あなたも疲れてしまいますよ。

 

依存しすぎる

f:id:unjyoryohen:20161004222847j:plain

 我慢しすぎするのと似ていますが、相手に依存しすぎるのも考えものです。出かけるときや食事をするときも、すべて相手任せになっていませんか?たまには自分がやりたいことを表現してみましょう。
 彼氏だって、あなたの好みや世界を知りたいと思っているんです。人形のように、ただ横にいるだけの女性だったら、男性もすぐに飽きてしまうことでしょう。