読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えらびかた.com

日々出会った人から教えてもらったことや、気づいたことをブログにまとめてみました。

これぞ大人の魅力! 思わず女性がうっとりする紳士的な男性の特徴10選

恋愛・結婚

f:id:unjyoryohen:20161212134211j:plain

「自分は紳士です」と胸を張って言える男性は、果たしてどのくらいいるでしょうか。

そもそも紳士とは、品格があって礼儀正しい男性のことを指します。女性に対してだけでなく、日常生活でも品格のある態度を取れる人のことを、本当の紳士と言えるでしょう。

でも、そんな紳士を目指すのも、なかなか疲れるもの。ある程度の年齢になるまでたくさんの人生経験を積まないと、品格も上手な女性のエスコートも身に付きません。

そこで今回は、男性に是非目指してほしい、思わず女性がうっとりするような紳士的な男性の特徴をご紹介します。

 

 

 

ささやかな心遣いが上手

f:id:unjyoryohen:20161212134522j:plain

紳士的な男性は、女性に対する何気ない心遣いをスマートにできます。例えば、何でもない日だったとしても、女性に対してメッセージカードや手紙で感謝の気持ちを伝えることができます。何も特別なプレゼントを用意する必要なんてありません。「いつもありがとう」の言葉と共に、ちょっとした手紙を渡すだけで、喜んでくれる女性は多いものです。
女性によっては、突然そんなことをされるとびっくりする場合もあります。普段手紙を書いたりしたことがなければ、まずは2人の記念日や特別な日に、手紙を渡してみることから始めてみましょう。

 

基本的に、全ての女性に優しい

f:id:unjyoryohen:20161212134704j:plain

紳士的な男性は、女性には優しく接します。年齢や見た目に関係なく、自然に女性に優しく接することができます。そして、特別だと思っている女性と一緒にいるときは、他の女性には優しくしません。そうすることで、「あなたは特別なんです」というアピールをします。

特別扱いされた女性は、悪い気はしないでしょう。

 

定番コースから意外な場所まで、多彩なデートプランを立てられる

f:id:unjyoryohen:20161212134749j:plain

大人の男性だからと、毎回高級レストランやホテルディナーをデートコースに選ぶ必要はありません。気軽にドライブしたり、公園をゆっくり散歩したりするのだって、立派な大人のデートです。美術館や博物館で静かな時間を過ごしたり、軽いスポーツで汗を流すのも楽しいでしょう。

紳士的な男性は、女性を退屈させないための、多彩なデートプランを組み立てるのが上手です。その理由は、女性との何気ない会話をちゃんと覚えていて、その女性の趣味嗜好に合ったデートプランを組み立てることができるからです。

女性のことをちゃんと理解しているからこそ、2人で楽しめるプランを立てることができるのでしょう。

 

ファッションを褒めてくれる

f:id:unjyoryohen:20161212135213j:plain

紳士的な男性は、女性に丁寧に接しているだけではありません。時には大胆に、積極的に女性にアプローチします。

多くの女性に共通している、男性への不満は「思っているだけじゃなくて、口に出してほしい」ということです。女性が頑張ってオシャレしてきても、それを言葉にして褒めなければ何も伝わりません。また、女性が一生懸命作ってくれた食事を黙々と食べているだけでは、いずれ作る気も失せてしまいます。

また、紳士的な男性は、女性のオシャレの変化にも敏感です。女性が褒めてほしい部分を理解し、あえて触れてほしくない部分はスルーします。

褒めるコツは、とにかく普段から女性のことをよく観察しておくことに尽きます。

 

手をつないでくれる

f:id:unjyoryohen:20161212135536j:plain

女性は、好きな人と手をつないだり、ハグしたり、キスをすることが好きです。男性は、特に若いころはすぐにSEXを求めがちです。大人の男性を目指すのであれば、まずは女性と手をつなぐところから始めてみましょう。手をつないで街を歩くだけでも、ドキドキして楽しいものですよ。

 

座る位置を気遣ってくれる

f:id:unjyoryohen:20161212135921j:plain

2人でレストランに行った際など、いわゆる上座と言われる奥の席に女性を座らせられる男性は、紳士的に映ります。また、席によっては人の行き来が激しかったり、空調の風がきつかったりする場合があります。その際は、さりげなく席を替わってあげましょう。

席に着いたら、自分の食べたいメニュー選びに集中しがちですが、相手を思いやれるようでなければ紳士とは言えません。

 

歩くスピードを合わせてくれる

f:id:unjyoryohen:20161212135227j:plain

男性と女性とでは、歩くスピードが違います。女性と歩く際は、さりげなく女性の足元や服装をチェックしておきましょう。ヒールなど、歩きにくそうなアイテムを身に付けているようであれば、少し歩くスピードを緩めてみましょう。

 

並んで歩く際は、車道側を歩く

f:id:unjyoryohen:20161212140051j:plain

紳士的な男性は、さりげなく女性を危険から守るのが上手です。女性と一緒に道路を歩く際は、車道側を歩くようにしてみましょう。また、エスカレーターを利用する際は、男性が下側に立つのが良いとされています。

何気ないことかもしれませんが、女性を気遣う気持ちがあれば、自然に体がそう動くようになってきます。

 

「無事帰った?」と連絡をしてくれる

f:id:unjyoryohen:20161212141246j:plain

その日のデートで別れた後、メールやLINEで無事に家に帰り着いたか心配してくれる男性の連絡は、女性にとっては紳士的だと感じるものです。別れる際も、女性の姿が見えなくなるまで見守る男性は、紳士的に映ります。

ただし、やりすぎには注意しましょう。最初のうちは紳士的な男性だと好感度が上がりますが、ほどほどにしておかないと、鬱陶しく思われてしまいます。

 

身に付けるものに対する「投資の効果」を知っている

f:id:unjyoryohen:20161212141424j:plain

紳士的な男性は、自分が身に付けるものに関しても気を使っています。高価なものでなくても良いので、流行に左右されない、質の良いスーツや靴・普段着を、年に1回は購入するようにしましょう。流行に左右されず、しかも質の良い洋服を選べば、何年も使うことができます。数年も経てば、身に付けるものは上質なものばかりにすることができるでしょう。

自分の身だしなみに気を使うことは、一緒にいる相手に対する思いやりでもあります。