読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えらびかた.com

日々出会った人から教えてもらったことや、気づいたことをブログにまとめてみました。

顔や容姿のコンプレックスを解消するための、とても簡単な7つの方法

f:id:unjyoryohen:20161106232628j:plain

  どんなにきれいな顔立ちの人でも、顔や容姿に何らかのコンプレックスを持っているものです。なぜ人は、自分の容姿にコンプレックスを持ってしまうのでしょうか。実は、異性にモテるかモテないかということに限っては、あまり容姿は関係ないんです。そうは言っても、容姿に関する悩みは尽きないもの。今回は、顔や容姿のコンプレックスを解消するための方法をご紹介します。

 

 

 

他人のことを容姿で評価するのをやめる

f:id:unjyoryohen:20161106232828p:plain

 顔や容姿にコンプレックスを持っている人は、他人のことも容姿で評価しがちです。そして、「自分は容姿で他人を評価しているのだから、きっと他の人も同じに違いない」と考えてしまいます。なので、普段から他人の容姿を評価していると、自分も他人から容姿で評価されているのではないかと不安になってしまいます。コンプレックスを解消するためには、まずは他人のことを容姿で評価するのをやめましょう。それだけで、ずいぶんと気が楽になりますよ。

 

他人と比較するのをやめる

f:id:unjyoryohen:20161106232929p:plain

 人は、つい誰かと比べてしまうものです。いつも周りに意識を向けてしまい、自分の価値を周りと比較しようとします。でも、他人と比較するとコンプレックスはどんどん大きくなってしまいます。そこで、考え方を変えてみましょう。比較している相手も、何らかのコンプレックスを持っているはずです。相手からしたら、あなたが羨ましい存在かもしれませんよ。コンプレックスは、見方を変えれば個性です。他人と比較するのはやめて、今の自分を受け入れられるように努力してみましょう。

 

同性の友人と過ごす時間を増やす

f:id:unjyoryohen:20161106233008j:plain

 顔や容姿にコンプレックスを感じるようになる原因は、異性の目が気になりはじめてからという人がほとんどです。女性の場合は「もっと可愛くなりたい」「モテたい」、男性の場合は「カッコよく見られたい」と思い始めることで、理想と現実のギャップを感じ、コンプレックスを持つようになります。このコンプレックスを軽くするために、同性の友達と過ごす時間を積極的に増やしてみましょう。同性を恋愛対象として見ることは少ないはずです。同性から好かれるために、可愛くなったりカッコよく振る舞う必要はありません。同性の友達と過ごす時間を増やせば、自然と容姿を気にすることも少なくなるでしょう。

 

ダイエットしてみる

f:id:unjyoryohen:20161106233117j:plain

 女性の場合、容姿のコンプレックスは化粧である程度隠すことができます。でも、どんなに努力しても完全にコンプレックスをなくすことは難しいものです。身長や目の大きさなど、自分ではどうすることもできないコンプレックス要素もありますが、努力すれば改善することができるコンプレックスだってあります。もしも太っていることがコンプレックスなのであれば、ダイエットに挑戦してみましょう。うまくダイエットに成功すれば、顔つきも変わってきます。痩せることができれば、自分に自信を持てるようにもなります。太っているのがコンプレックスだという方は、ダイエットにチャレンジすることをおすすめします。

 

自分と同じような容姿でも幸せな人を見つける

f:id:unjyoryohen:20161106233152j:plain

 幸せか不幸かというのに、容姿は関係ありません。あなたの周りに、あなたとよく似たような容姿の人はいませんか?注意してみると、意外と自分と似たような容姿でも幸せに暮らしている人たちはたくさんいるものです。そんな人を見つけたら、それとなく観察してみましょう。あなたが幸せになれるヒントがたくさん見つかるはずです。お洒落なファッションセンスをしていたり、優しかったり、何かに一生懸命打ち込んでいる姿が魅力的だったりと、その人にしかない魅力があることに気づけるでしょう。

 

自信を持てる「何か」を見つけてみる

f:id:unjyoryohen:20161106233239j:plain

 顔や容姿が気になっている状態から抜け出すために、容姿以外のことに目を向けてみましょう。顔や容姿だけで人生がすべて決まってしまうわけではありません。世界で活躍するスポーツ選手や、あらゆるビジネスシーンで活躍している人たちも、全員ルックスが良いわけではありません。何かに前向きに打ち込み続けることで、自然と表情が明るくなり、爽やかな容姿になっていくものです。今の自分の容姿にどうしても自信が持てないのであれば、何か打ち込めるものを探してみましょう。ひたむきに打ち込み続ければ、自然と顔つきが変わってくるものです。

 

思い切ってさらけ出してみる

f:id:unjyoryohen:20161106233518j:plain

 「少しずつ」「遠まわしに」で構わないので、親しい友人に自分のコンプレックスを話してみましょう。口に出すこともなく一人で悶々と悩んでいると、コンプレックスが心の中でどんどん膨らんでしまいます。思い切って口に出すことができたら、今までコンプレックスだと思っていたものが、実はみんな悩んでいたものだったり、悩むほどのものではなかったりすることに気づけます。あなたの心の悩みの大半を占めていた容姿コンプレックスは、みるみる小さくなっていくでしょう。人によっては、笑いのネタにできてしまうかもしれません。悩みは一人で悩むものではありません。「少しずつ」「遠まわしに」で構わないので、一度誰かに話してみましょう。きっと悩みが嘘のように解決してしまいますよ。

 

まとめ

顔や容姿は、その人の印象や魅力を左右するものです。でも、見た目だけで結婚する人はほとんどいないでしょう。容姿とは、第一印象にしか過ぎないのです。容姿よりも、気持ちがポジティブだったり、何かにひたむきに打ち込んでいるかどうかといった「中身」が、その人の魅力を決めます。ぜひ、顔や容姿のコンプレックスを忘れるくらいに何かに打ち込めるものを見つけてみましょう。