読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えらびかた.com

日々出会った人から教えてもらったことや、気づいたことをブログにまとめてみました。

九州の全ての空港を利用した私がお勧めする、空港別お土産一覧

f:id:unjyoryohen:20161102100851j:plain

 仕事や旅行で空港を利用することが多いのですが、ふと気づけば九州の空港を全て利用していました。どの空港にも人気のお土産や限定スイーツがあって、その地域のグルメを味わえます。そこで今回は、職場や家族へのお土産におすすめのお土産を、主な空港別にご紹介します。

 

 

 

北九州空港

 福岡県北九州市と苅田町にまたがる人口島にある空港です。2006年に移転したばかりと、比較的新しい空港です。

龍王

f:id:unjyoryohen:20161102101005j:plain

 北九州市にある人気ラーメン店のとんこつラーメンです。ストレートの中細麺と豚骨スープのバランスが絶妙。飽きのこないあっさり豚骨ラーメンです。博多で食べるとんこつラーメンとは、また一味違います。

 

おいもっち

f:id:unjyoryohen:20161102101046j:plain

 原料のさつまいもは厳選されたものしか使っていません。北九州空港か小倉駅、本店でしか買えないお菓子です。全て手作りなので、売り切れていることも多いようです。見かけたら即買いをおすすめします。

 

福岡空港

 福岡県福岡市にある空港です。非常に利便性が良く、空港から博多駅までは地下鉄で約5分の距離にあります。

博多通りもん

f:id:unjyoryohen:20161102101143j:plain

 福岡の人気お土産として常に上位にランクインするお菓子。甘すぎず、しっとりとした食感が魅力的です。福岡県内でしか買えない商品です。

 

ひよ子のあまおうピィナンシェ

f:id:unjyoryohen:20161102101226j:plain

 福岡銘菓の「ひよ子」と福岡で栽培さている苺「あまおう」がコラボしたスイーツ。ひよ子の形をしたフィナンシェに、甘酸っぱいあまおうフォンダンがたっぷりかかっています。福岡空港限定品です。

 

ありあけ佐賀空港

 美しい有明海に面した空港で、人気の嬉野温泉へのアクセスも便利な空港です。

幸せあわせ 嬉野茶ラングドシャ

f:id:unjyoryohen:20161102101353j:plain

 佐賀県嬉野市とその周辺で栽培される嬉野茶を使ったスイーツです。お茶のまろやかな味わいを楽しめます。有田焼をイメージしたパッケージもオシャレです。

 

小城羊羹

f:id:unjyoryohen:20161102101448j:plain

 佐賀県小城市は、羊羹の故郷とされています。そのためか、佐賀県は一家族あたりの羊羹購入額が日本一。老舗の村岡総本舗の小城羊羹は、江戸時代からの伝統製法で作られた羊羹です。

 

長崎空港

 長崎県大村市にある空港です。鉄道でアクセスはできないため、バスや車で移動することとなります。

皿うどんチョコレート

f:id:unjyoryohen:20161102101537j:plain

 見た目はちょっと変わったお菓子ですが、サクサクの揚げ麺とベルギーチョコがマッチしています。サクサク・パリパリの食感は一度食べたらやみつきです。

 

長崎カステラ

f:id:unjyoryohen:20161102101642j:plain

 長崎の定番スイーツと言えばカステラ。しっとりとした食感は、他の地域で買うものとは一味違います。

 

天草空港

 熊本県天草市にある空港です。旅行客の利用よりも、空運で利用される割合が多い空港です。

天草四郎ちくわ

f:id:unjyoryohen:20161102101834j:plain

 空港には小さなショップがあります。そこで売ってる天草四郎ちくわは、天草の天然水と地元の魚を使って丹精込めて焼き上げたちくわです。

 

阿蘇くまもと空港

 熊本県上益城郡にある空港です。熊本市内へのアクセスだけでなく、阿蘇へのアクセスも便利な空港です。

黒糖ドーナツ棒

f:id:unjyoryohen:20161102101916j:plain

 熊本県民定番の黒糖菓子です。外はサクサク、中はしっとりした絶妙な食感。ひとくちサイズで、飽きのこない美味しさです。

 

太平燕(タイピーエン)

f:id:unjyoryohen:20161102102012j:plain

 熊本でしか食べられない麺料理「太平燕」。春雨スープにエビやイカ、豚肉、白菜、タケノコなどをあわせ、揚げ卵を添えます。あっさりした味わいが人気のご当地グルメです。

 

大分空港

 大分県国東市にある空港です。国内線到着ロビーの手荷物受取所のアートワークは、グッドデザイン賞を受賞しています。

ざびえる

f:id:unjyoryohen:20161102102058j:plain

 大分銘菓として有名なお菓子です。キリシタン大名の大友宗麟のもとに寄留したフランシスコ・ザビエルにちなんだ名前。ラム酒漬けのレーズンを白餡に練り込んだ、バター風味の焼きまんじゅうです。

 

荒城の月

f:id:unjyoryohen:20161102102211j:plain

 滝廉太郎の「荒城の月」が名前の由来となっているお菓子です。外側は白い淡雪かん、中はしっとりした上品な生菓子です。

 

宮崎空港

 宮崎県宮崎市にある空港です。愛称は「宮崎ブーゲンビリア空港」。宮崎市街まで5キロと、利便性の高い空港です。

宮崎マンゴーラングドシャ

f:id:unjyoryohen:20161102102325j:plain

 宮崎土産の定番商品となっているお菓子です。特産品のマンゴーがたっぷり入ったラングドシャは、1箱に入っている枚数も多いのでたくさんの人に配るのにお勧めです。

 

ゴボチ

f:id:unjyoryohen:20161102102400j:plain

 ゴボウを揚げたお菓子です。スナック菓子っぽくなく、居酒屋で頼むゴボウのから揚げに近い味を楽しめます。

 

鹿児島空港

 鹿児島県霧島市にある空港です。鹿児島市内からは離れているため、高速道路を使ったアクセスが主になっています。

豚とろラーメン

f:id:unjyoryohen:20161102102510j:plain

 その名の通り、とろとろのチャーシューが人気のラーメンです。博多や熊本のとんこつラーメンとは一味違った鹿児島のラーメン。麺も博多の細麺に比べると太くて食べごたえがあります。

 

かすたどん

f:id:unjyoryohen:20161102102554j:plain

 鹿児島のお土産の定番になっている「かすたどん」。ふんわりした生地の中にとろりとしたカスタードクリームが入っています。大人にも子供にも喜ばれる、安心して買って帰れるお土産です。

 

奄美空港

鹿児島県奄美市にある空港です。奄美大島の観光には空港利用が便利です。

あまみ黒糖ショコラ

f:id:unjyoryohen:20161102102724j:plain

 奄美大島名産の黒糖に、ビターチョコをコーティングしたお菓子です。チョコの苦みと黒糖の甘さが絶妙。甘いもの好きにはたまらないお菓子です。

 

さとうきびパイ

f:id:unjyoryohen:20161102102759j:plain

 奄美大島で採れたさとうきびを、パイ生地に練り込んでさくっと揚げた手作りパイです。バターの香りとサトウキビの甘さ、軽い食感が人気です。

 

種子島空港

鹿児島県熊毛郡にある空港です。種子島のほぼ中央にあり、プロペラ機の定期便が飛んでいます。

衛星りんかけ

f:id:unjyoryohen:20161102102841j:plain

 空港には小さなショップがあります。「衛星りんかけ」は、落花生に黒糖をまぶしたお菓子。黒糖の甘さが引き立っています。

 

那覇空港

 沖縄県那覇市にある空港です。国内線だけでなく、国際線も充実した国内第6位の利用者数を誇る空港です。

 

フルーツタルト

f:id:unjyoryohen:20161102102947j:plain

沖縄の超人気フルーツタルト専門店「オハコルテ」のタルト。1日に数回お店に運ばれてくるのですが、人気なのですぐに売り切れてしまいます。季節のフルーツが乗ったタルトはとてもジューシー。

 

紅芋レアケーキ シュリ

f:id:unjyoryohen:20161102103031j:plain

 沖縄限定のレアケーキ。さつまいもの黄金千貫が使われていて、製造後すぐに急速冷凍されています。爽やかな味わいを楽しめる、プチサイズのケーキです。

 

その他

九州には、このほかにも屋久島空港、喜界空港、徳之島空港、沖永良部空港、与論空港、南ぬ島石垣空港、宮古空港、粟国空港、南大東空港、北大東空港、久米島空港、多良間空港、与那国空港があります。空港内に売店はありますが、空港の外でお土産を選んだ方が種類が豊富でした。九州でしか買えない限定アイテムも多いので、それについては次の機会に。