読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えらびかた.com

日々出会った人から教えてもらったことや、気づいたことをブログにまとめてみました。

【下品にならない】大人の色気を醸し出す女性が心がけているポイント9選

f:id:unjyoryohen:20161026143124j:plain

 色気のある女性は、男性だけでなく女性だって憧れる存在。でも、色気アピールの仕方を間違えてしまうと、「下品な女性」と見られてしまう恐れがあります。また、あまり色気を前面に出しすぎると「軽い女性」と思われてしまうことも。

 年齢を重ねるにつれて、かわいらしさよりも色っぽさを演出できる女性の方が魅力的に見られがちです。大人の色気を上手に演出している女性達が心がけている、色気を演出するポイントをご紹介します。

 

 

 

ファッションで色気を演出する

f:id:unjyoryohen:20161026143744j:plain

 色気を演出したいからと、露出度が高すぎるファッションを選ぶのはNGです。男性は、隠れていた女性の肌が「チラリ」と見えた時に、思わず色気を感じるものです。

 ファッションで大人の色気を演出する場合は、ワンポイントに絞ってみましょう。少し大きめに胸が開いたシャツを選んだり、ミニスカートにしてみたりと、1か所だけ色気を演出できるアイテムをチョイスするのが良いでしょう。

 

洋服の素材で色気を演出する

f:id:unjyoryohen:20161026143937j:plain

 服を選ぶ際、触り心地の良いものを選ぶようにしてみましょう。夏であればすべすべのシャツやワンピース、冬ならふわふわしたニットのセーターなどを選んでみましょう。着ている人の「心地よさ」も、周囲に自然と伝わるものです。

 

「くびれ」で色気を演出する

f:id:unjyoryohen:20161026144809j:plain

 体型が気になるからと、ゆったりした服ばかり選んでいませんか?ウエストのラインを意識した服選びをしてみましょう。男性は、女性の「くびれ」に色気を感じます。くびれを演出できる洋服を選んで、少しだけ身体に緊張感を与えてあげましょう。ウエストのラインが表現できる洋服を着るだけで、自然と背筋が伸びて、姿勢も美しくなります。

 

女性の「3つの首」で色気を演出する

 男性から見て、女性の「首」がつくボディパーツはとても魅力的です。女性の細くて可憐な「首」「手首」「足首」が嫌いな男性はいません。それぞれのパーツごとに、色気を演出する方法を見ていきましょう。

 

首で色気を演出する

f:id:unjyoryohen:20161026145140j:plain

 ほっそりした首は、それだけで色気を感じさせるものです。また、うなじや襟足、鎖骨といったパーツも、女性らしさが表れる場所です。女性のうなじや鎖骨が嫌いな男性は、ほとんどいないのではないでしょうか。首で色気を演出するためには、小さめのアクセサリーを着けるのが効果的です。また、日々のケアとして、首周りのリンパマッサージをしてみましょう。首をほっそりさせるだけでなく、小顔効果もあるのでお勧めです。

 

手首で色気を演出する

f:id:unjyoryohen:20161026145752j:plain

 何か物を手渡す時、メモを取っている時など、意外と見られているのが「手」です。女性の細くて華奢な手首に、色気を感じる男性も多いはず。そんな手首で色気を演出するためには、少し大きめの時計やアクセサリーを使ってみましょう。冬であれば、手袋も便利に使えます。艶のあるレザーの手袋を1つ準備してみましょう。上品な手元と指先を演出してくれるアイテムです。また、手首に動くアクセサリーを身に着けてみるのも、視線を集めるのに効果的です。動きに合わせて揺れるような、少し長めのブレスレットなどもいいでしょう。

 

足首で色気を演出する

f:id:unjyoryohen:20161026145907j:plain

 キュッと締まった足首は、健康的な色気を演出してくれます。ヒールは、引き締まった足首を簡単に作り出してくれるアイテムです。サンダルを履く機会が多い夏であれば、アンクレットもいいでしょう。選ぶ際は、できるだけ華奢なものがおすすめです。パンツスタイルの際は、8分丈や9分丈のものを選べば、足首をチョイ見せできて効果的です。ヒールと合わせれば、足首の「くびれ」をアピールできて色気を醸し出せます。

 

香りで色気を演出する

f:id:unjyoryohen:20161026150016j:plain

 意外に軽く考えられがちですが、香りは色気を演出するのに効果は絶大です。市販されている香水をそのままつけるのもいいですが、数種類の香水を準備して、重ねてつけられるようになったら上級者。すれ違った時に、思わず振り返りたくなるような素敵な香りを残せる女性を目指しましょう。

 

唇で色気を演出する

f:id:unjyoryohen:20161026150049j:plain

 メイクする際、どうしても目元のメイクに力を入れがちです。大人の色気を演出したいのであれば、唇に力を入れてみましょう。うるおいがあって、プルンと柔らかそうな唇は男性に大人気。服装に合わせて、リップの色も変えてみましょう。

 

話し方で色気を演出する

f:id:unjyoryohen:20161026150428j:plain

 周囲に仕事のできる女性がいたら、話し方を観察してみましょう。無駄がない、要点だけを簡潔にまとめた話し方をしていませんか?また、言葉遣いや声のトーン、話すスピードにも気を付けて観察してみましょう。見た目は大人っぽくて色気があっても、話してみたら子供っぽかったなんてことにならないように、できる大人の女性の話し方を真似してみましょう。

 

仕草で色気を演出する

f:id:unjyoryohen:20161026150555j:plain

 あまり露骨な仕草は嫌われますが、何気ない女性の仕草に男性はドキッとするものです。髪をかきあげたり、髪を耳にかける仕草にドキッとする男性は多いものです。普段からヘアケアには注意しておきましょう。また、足を組み替えたり、床に落ちたものを拾う際しゃがむなど、足に関する仕草も男性の視線が集まりがちです。スカートからすらりと伸びた脚で、色気を演出してみましょう。

 

本当の意味での「色気」を身にまとう

f:id:unjyoryohen:20161026151424j:plain

 色気とは、人間的魅力、女性的魅力のことです。本当の「色気」とは、その人の内面からにじみ出てくるものです。これまで歩んできた生き方や考え方、喜怒哀楽の感情を伴う経験の数などが、その人の色気や魅力として自然ににじみ出てきます。たくさん恋をしたり、いろんな経験をしましょう。どんな経験だったとしても、無駄なものは1つもありません。少しずつ、本当の「色気」を身に付けていきましょう。