読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えらびかた.com

日々出会った人から教えてもらったことや、気づいたことをブログにまとめてみました。

運命の人に出会いたい! 本当に相性の良い相手を選ぶための7つの見分け方

f:id:unjyoryohen:20161003232644j:plain

 これまでたくさんの恋をしてきた人も、初めての恋をしている人も、本当に自分と相性の良い人と出会えたら、これほど幸せなことはありませんよね。本当に相性の良い相手って、どんな人なんでしょう?見た目や性格だけじゃなくて、相性にはタイミングも大切になってきます。

 相性の良い相手を選ぶための7つの見分け方を、1つずつ見ていきましょう。

 

 

 

「真逆のタイプ」は類似性と補完性があれば相性が良い

f:id:unjyoryohen:20161003232812j:plain

 「いつもニコニコ笑顔の女性と、クールな男性」
 「おしゃべりな女性と聞き上手な寡黙な男性」
 「優等生の才女と、ちょっぴり不良の男性」
 「金銭管理がしっかりした女性と、ルーズな男性」
など、真逆のタイプのカップルを見たことはありませんか?似た者同士よりも、真逆の部分があるカップルの方が、気が付けば長続きしているもの。実はそれにはちゃんとした理由があるんです。

 

男性は「情報」を求め、女性は「情緒」を求める

f:id:unjyoryohen:20161003232850j:plain

 男性と女性は、会話に求めるものが違います。

 男性は、誰かと会話することで情報を共有しあいます。なにかの目的のために会話することが多いのです。

 対して女性は、会話することで情緒を求めあいます。目的のために会話するのではなく、自分に共感してほしい、誰かに共感して想いを共有したいから会話するのです。だから女性は、自分の考えを否定されると反発したり、悲しくなったりします。「その服、素敵ね」「その考え方、分かるわー」などと、会話の相手に一度共感してほしいんです。

 

女性は、友人には「共感」を求め、恋人には「刺激」を求める

f:id:unjyoryohen:20161003233022j:plain

 女性が友人同士で会話する場合は、共感しあうことがカドを立てないコツです。相手の考え方、センス、過去をできるだけ否定しないようにしましょう。

 反対に女性が男性と会話するときは、刺激を求めるものです。今まで経験したことないような趣味や、行ったことも内容な場所に行けるのが、男性とのお付き合いの中で出てきます。もちろん会話も、女性同士では話題に上りにくい、車やスポーツ、お店の話題が出てくることもあるでしょう。この、自分が知らない世界への興味が、相手への興味へとつながっていくのです。

 

きっかけは「類似性」、長続きする相手とは「補完性」の関係

f:id:unjyoryohen:20161003233052j:plain

 大抵の恋のきっかけは、相手に自分と似たものを見つけた時ではないでしょうか。笑いのツボや食の好み、出身地、好きな芸能人など、類似性を見つけた時に、相手に対して親近感を抱きはじめるのです。だからもし、親しくなりたい気になる人がいる場合は、類似性を見つけるような会話を振ってみるのがいいでしょう。類似性を見つけられれば見つけられるほど、お互い親近感が湧いてきます。

 ある程度類似性がわかってくるまでには、数日から数か月かかることでしょう。その間、類似性を探す努力だけをしているようでは、長続きしません。類似性が多いということは、似た者同士なんです。似た者同士の2人は、刺激の少ない生活でマンネリになってしまうケースが多いようです。長続きするカップルには、類似性も必要ですが、自分と違う何かを持っている相手であることも必要なんです。
 では、どんなところが似ていて、どんなところが真逆なカップルが理想なのでしょうか。趣味や考え方が似ていて、性格が真逆だと最高の相性でしょう。
 例えば、旅行が趣味の2人だったとして、女性は「旅行で写真を撮るのが好き」、男性は「旅行の計画を立てるのが好き」だったとします。同じ旅行という趣味だったとしても、役割が違うので、それぞれ得意なことを好きなように楽しめるでしょう。また、お互い同じ旅行をしても、今までとは違った楽しみ方を体験できることになるでしょう。
 同じ趣味(類似性)を持って、真逆の性格の相手(補完性)とお付き合いできれば、長続きできる可能性はとても高いようです。

 

「外見」だって、真逆の方が相性が良い


 多くの男性は、自分と外見が似ていないタイプの女性に惹かれるようです。美人か可愛いかといったことではなく、「外見が自分と違うかどうか」が大事なんです。具体的に、パーツごとに説明していきましょう。

 

顔の形について

f:id:unjyoryohen:20161003233613j:plain

 男性が惹かれる女性の顔の形は、自分と顔の形が違う女性であることがほとんどです。面長の男性は丸顔の女性を好みますし、丸顔の男性は面長の女性に惹かれます。頬や顎がシャープな男性は、ふっくらした丸顔の女性を好みますし、四角い顔の男性は小さな丸顔の女性を好みます。
 身近にいる夫婦や有名人のカップルの顔の形を良く見てみてください。ほとんどの場合、顔の形が違う組み合わせになっていますよ。

 

骨格、体格について

f:id:unjyoryohen:20161003233803j:plain

 ラグビー選手や野球選手のように、体格の良い男性は、華奢な女性を好みます。反対に、バンドをやっているような痩せ形の男性は、豊満な体型の女性を好むようです。

 結婚した後は、男性も女性も体型が変わることが多いですよね。体型が似てくる場合もありますが、これは2人とも同じ食生活や生活習慣で過ごしているからです。もちろん、結婚生活が幸せだったり、仕事上のお酒の席が増えたりするのが理由で、油断から体型が変化することもあるでしょう。あくまでも、初めて出会った時の2人の体型が大事なのです。

 

「匂い」だって、家族と真逆の方が相性が良い

f:id:unjyoryohen:20161003233933j:plain

 野生の動物は、匂い(フェロモン)で魅力的な相手かどうかを判断すると言われています。これまでの研究で分かっているのは、女性は遺伝子の近い男性の匂いを嫌うことが多いということです。遺伝子が遠い人の匂いほど、良い匂いと感じるようです。要は、家族の匂いよりも、家族とは見た目も生活も違う人たちの匂いの方が、良い匂いと感じるということです。
 これは、より強い遺伝子を残したいという、生物の本能によるものです。数多くの子孫を残すことも大事ですが、病気に強い子孫を残すことも大事です。自分と遺伝子的に遠い相手と子孫を残すことができれば、自分の強い部分と相手の強い部分を合わせた子孫を残すことができるようになります。そのために、無意識のうちに自分とは遠い遺伝子を持った人の匂いを良い匂いと判断しているのです。
 良い匂いのする男性だな、と思える人がいたら、それは家族とは真逆の(遠い)遺伝子を持っている相手かもしれませんよ。

 

「食べ物の好み」は、好きなものの好みがたくさん被っている方が相性が良い

f:id:unjyoryohen:20161003234205j:plain

 食べ物の好みについては、これまでのように「真逆」の方が相性が良いとは言い切れません。むしろ、好みが同じ方が相性が良いと言えるでしょう。
 付き合ったり、結婚する相手とは、これから何度も一緒に食事することになります。おいしさを共有したり、食事の時間を楽しく過ごすることは、とても大切なことです。
 もしもお互い、嫌いな食べ物があったとしても安心してください。好きな食べ物がたくさん被っていたら、相性が良いと言えるでしょう。

 気を付けた方がいいのは、自分の好きな食べ物が、実は相手の嫌いな食べ物だった、という場合でしょう。それがあまりに多い場合は、相性が良くないのかもしれません。

 

「話すスピード」「声のトーン」が心地よいと感じる相手は相性が良い

f:id:unjyoryohen:20161003234248j:plain

 直接会って会話したり、電話で会話する際、話すスピードや声のトーンはどうですか?自分にとって心地よいと感じる相手は、相性が良いと言えるでしょう。
 反対に、話のスピードが速すぎたり、常にハイテンションで喋られたりすると、なんだか落ち着かないものです。

 心地よい会話を楽しめる相手であることは、とても大切なことです。

 

「手をつなぎやすい人」は相性が良い

f:id:unjyoryohen:20161003234434j:plain

 あなたはもう手をつなぎましたか?つないだとき、どうでしたか?
 緊張して心臓がドキドキして、あまり覚えていないなんて人もいるかもしれません。そんな場合でも、何度か手をつないでいれば、相手との相性がわかってきます。違和感なく、手をつなげていますか?

 手のつなぎやすさは、物理的には手の大きさの違いが一番関係してくるでしょう。でも、心理的に「この人と手をつなぎたい」と思えるかどうかも重要です。

 気軽に手をつなげる相手とは、きっと相性も良いものです。

 

「シンクロニティ」が多い人は、とても相性が良い

f:id:unjyoryohen:20161003234553j:plain

 不思議なことに、シンクロがよく起こる相手というものが存在します。
「メールしようかなと思った時に、相手からメールが届く」
「一緒に食べようと買って行ったものが、偶然相手も同じものを買っていた」
「特に会う約束をしていたわけではないのに、偶然思いもしない場所で会った」
もはやここまで来ると、何かしら運命を感じてしまうかもしれません。
 相手の波長と同調している部分が多いから、シンクロニティが起きているのです。お互い、意識せずとも自然と距離が縮まっていくことでしょう。

 

まとめ

 本当に自分と相性の良い相手と付き合えたら、きっと毎日が楽しくて、バラ色の日々を過ごせることでしょう。

 でも、相性は何の努力もなしに良くなるものではありません。相手の気持ちを尊重しつつ、自分の気持ちを相手にぶつけてみることも大切です。お互い違う環境で育ってきた2人。たとえ相性が良くても、お互いを知ろうとする努力がなければ、悲しい結果になってしまう場合もあります。

 占いや本で相性を調べるのも、調べ始めたらきりがないものです。そんな時は、相手の好きなこと、興味のあることが何なのかを考えるようにしてみるのもいいかもしれませんよ。

 是非、素敵な恋を育てていきましょう。